ビーグレンで肌のトラブル解決!

MENU

ビーグレンとは?

みなさんは、サイエンス・コスメという分野をご存知ですか?
サイエンス(科学)に基いた理論で、開発製品化された先進コスメのことですね。

 

中でもビーグレンは、ドラッグデリバリーシステムの世界的権威ブライアン・ケラー博士によって、
研究開発された『キューソーム』テクノロジーを使った浸透コスメです。

 

今、ビーグレンはサイエンス・コスメの中でも特に
美容専門家やコスメにくわしいセレブの間でその実力を認められ広まっています。

 

ビーグレンとは、どんなコスメなのか、調べてみました。

 

ビーグレンとは、どんなコスメ

開発者ブライアン・ケラー博士って?

 

現在、ビバリーグレンラボラトリーズの最高研究開発責任者(CSO)であり、
経皮デリバリーシステムの研究活動を世界規模で行っている人です。

 

1993年、世界初のキューソーム・テクノロジーを採用したスキンケアコスメ『ビーグレン』を誕生させました。
博士の前身は、米カリフォルニア大学サンフランシスコ校で、教授として長年在籍。
同校にて薬学の博士号を取得。

 

 

『キューソーム』って?

 

 お肌に有効な成分を、劣化や阻害することなく、
原型のフレッシュなまま角質の奥まで浸透させるためのナノレベルのカプセルのことです。

 

今まで有効成分を肌に届けるために、様々な工夫がされていますが、
どうしてもその過程で成分が変質したり劣化が早まったりする弊害が生じていました。

 

カプセルに包むことで、それらの弊害を克服したのが、
科学の力によって開発されたキューソーム・システムなのです。

 

  ・浸透促進効果=キューソームで、浸透しにくかった有効成分(例えばコラーゲンなど)も、しっかり肌の奥に浸透可能に。
  ・美肌効果=水性と油性の真逆の成分も、ソーキュームを使って、お互い影響し合うことなく同じタイミングで使用可能に。
  ・肌負担の軽減効果=キューソーム・システムで守られた成分は、外部からの影響を受けにくく、
   変質しずらいため、常にフレッシュな状態で成分を肌の奥に届けることが可能に。

 

 

スキンケアのラインナップは?

 

 

13種類のみです。
ビーグレンではサイエンス・コスメならではの発想で、
13種類の製品の組合せにより、多彩な効果を発揮するように開発されています。

 

これまでのコスメのように、どんどん新商品を打ち出すという商戦を採用していません。
研究し尽くした13種類の製品で、日々進化し続けるスキンケア成分の改良が行われているのです。

 

 

いかがですか?

 

既製の化粧品概念から一歩抜け出したサイエンス・コスメのビーグレン。
・今までのコスメに満足できない人
・お肌のエイジングケアに挑戦したい人
・更に美肌を目指す人

 

そんな上昇志向を持っている人に、
キューソーム・システムはお試しの価値あり!
だと感じました。

 

更新履歴